goto

【 ごーとぅー 】

プログラムの流れを制御する

#include "rpz-gpio.as"

*hata
	gpmes "えっさ"
	update 5

	gpmes "   ほいさ"
	update 5

	goto *hata

(※解説文章を作成途中です)

 


【関連命令】 ラベル
【バージョン】3.6b1 【動作確認】2018/09/20

if

【 いふ 】

条件判断を行う

#include "hsp3dish.as"

	x=0
*hata
	redraw 0
	font "",60
	pos x,120
	color 0,0,255
	mes "こんにちは"
	redraw 1
	x = x+2
	if x>640 : x=0
	await 16
	goto *hata

 

if 文条件が成立したとき実行する部分を、中カッコ { } で囲って書くこともできます。

if gpioin(5)=0 { goto *hata2 }

この場合、実行する部分は複数行になっても大丈夫です。

if gpioin(5)=0 { pos 0, 0 :  mes “OK ! ”

goto *hata2 }

 

 


(※解説文章を作成途中です)

 


【関連命令】else
【バージョン】3.6b1 【動作確認】2018/09/20

await

【 あうぇいと 】

待ち時間を指定する

#include "hsp3dish.as"

	x=0
*hata
	redraw 0
	font "",60
	pos x,120
	color 0,0,255
	mes "こんにちは"
	redraw 1
	x = x+2
	if x>640 : x=0
	await 16
	goto *hata

 


(※解説文章を作成途中です)

 


【関連命令】
【バージョン】3.6b1 【動作確認】2018/09/20

repeat ~ loop

【 りぴーと るーぷ 】

repeat と loop のあいだの処理を繰り返す

#include "rpz-gpio.as"

	gpmes "LEDを制御しています。"

	repeat 5

	gpio 17,1
	gpio 18,1
	gpio 22,1
	gpio 27,1
	update 5

	gpio 17,0
	gpio 18,0
	gpio 22,0
	gpio 27,0
	update 5

	loop

 


(※解説文章を作成途中です)

 


【関連命令】
【バージョン】3.6b1 【動作確認】2018/09/20